ひとり社長の税務顧問

ひとり社長の税務顧問サービスとは

自分自身は売上を作ることに専念したい!
経理事務はいないので、経理関係はできるだけ丸投げしたい!
従業員も自分ひとりだけなので、法人税務顧問ほどの過度なサービスは必要ない!
という方向けのサービスです。

これらのニーズに応えるために、
基本的にこちらで仕訳業務を請け負いますが、書類の管理方法などをこちらで指示させていただいております。
その代わりに、一般的な法人顧問プランと分け、より安価な設定としました。

ひとり社長とは

ひとり社長とは従業員を雇わず、ひとりで法人を運営している場合をイメージしています。ひとり会社と言われることもあります。
フリーランス(個人事業主)の人が、対外的な信用のために法人設立するパターンや、「法人の方がかっこいいから!」と思い、ひとり社長になるケースもあります(僕自身もこのケースです笑

個人事業主との違い

個人事業主との決定的な違いはどこにあるのでしょうか?

色々あるのですが、管理面で大きいのは

①法人格になるので、法人税の申告書を作成しなければならない

②代表取締役として役員報酬が発生するので、給与計算が必要(社会保険も法人で加入

この2点かと思います。

ひとり社長向け税務顧問サービスを始めた理由

では、ここで「法人税申告と給与計算は自分でできるのか?」という疑問が浮かぶ方もいらっしゃると思います。

「個人事業主時代の確定申告は白色申告だったけど自分でやってたよ!」という方も多いかと思います。

ですが、法人税申告書はボリュームも必要知識も膨大ですので、自分自身で作るのはまず不可能です。
そうすると、税理士に依頼する必要があるのですが、ひとり会社向けプランというものはなかなかなく、法人向け料金と一括りにしている場合がほとんどです。

上記①、②以外はほぼ個人事業主をそこまで運営は変わらないはずなのに、 ひとり社長には高い金額だったり、過度なサービス内容だったりします。

そのため、ひとり社長を応援するために税務顧問のサービスを開始いたしました。
私自身も独立当初は株式会社のひとり社長でしたので、色々とアドバイスさせていただけるかと思います。

サービス概要

税務顧問料金(税抜)

経理〜税務までを丸投げできる基本の「Basicプラン」と、毎月の面談をご希望の方には銀行対応なども含む予実管理までサポートする「Growthプラン」をご用意しております。

スクロールできます
売上規模BasicプランGrowthプラン
~1,000万円かつ免税事業者20,000円
~3,000万円25,000円35,000円
~5,000万円30,000円50,000円

※売上5,000万円超の場合は、お問い合わせください。


サービス内容

税務だけでなく、一月100仕訳までの記帳代行や給与計算などの経理業務も含めて、ひとり社長の会社経営に必要な「お金の管理」をトータルサポートしております。

スクロールできます
BasicプランGrowthプラン
面談頻度3か月毎毎月
税務会計顧問
記帳代行(一月100仕訳まで)
給与計算社長のみ社長のみ
年末調整/給与支払報告書社長のみ社長のみ
法定調書作成
償却資産税申告
予実管理支援
銀行対応
決算料4か月分4か月分
ご協力をお願いしたいこと

法人の申告書の作成という業務自体は、ひとり社長であろうと、従業員10人の会社でも変わりません。
ですが、ひとり社長を応援するために上記価格にしております。
そのため、上記サービスでは以下のご協力をお願いしております。

  • インターネットバンキングの契約
  • 事業専用クレジットカードの契約
  • クラウド会計(freeeもしくはMFクラウド)での記帳
  • 社長以外の給与計算なし
  • 口座振替による税理士報酬の引き落とし

  これらをご協力いただければ上記価格でサービスを提供できるため、お互いwin-winになると思っております。

初回相談無料

一度お気軽にご相談ください。
初回のご相談は無料です。